【DVD】グレン・グールド・オン・テレヴィジョン~カナダ放送協会全映像1954-1977グールド [SIBC-167]

【DVD】グレン・グールド・オン・テレヴィジョン~カナダ放送協会全映像1954-1977グールド [SIBC-167]:Felista玉光堂

切実

 

【収録内容】
[1](1)イントロダクション (ルール・デュ・コンセール『ベートーヴェンとプッチーニ』)(2)ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15より 第1楽章 アレグロ・コン・ブリオ (ルール・デュ・コンセール『ベートーヴェンとプッチーニ』)(3)エレーヌ・グラントによるイントロダクション (『クライスラー・フェスティヴァル』より)(4)パルティータ 第5番 ト長調 BWV829より 第2曲 アルマンド (『クライスラー・フェスティヴァル』より)(5)パルティータ 第5番 ト長調 BWV829より 第4曲 サラバンド (『クライスラー・フェスティヴァル』より)(6)パルティータ 第5番 ト長調 BWV829より 第3曲 クーラント (『クライスラー・フェスティヴァル』より)(7)グラント、グールド、モーリーン・フォレスターによるイントロダクション (『クライスラー・フェスティヴァル』より)(8)交響曲 第2番 ハ短調 「復活」より 第4楽章 「原光」 おお くれないのちいさなバラよ! (『クライスラー・フェスティヴァル』より)(9)イントロダクション (特別番組『女王陛下歓迎の挨拶と音楽』)(10)ピアノ協奏曲 第5番 ヘ短調 BWV1056より 第2楽章 ラルゴ (特別番組『女王陛下歓迎の挨拶と音楽』)(11)ピアノ協奏曲 第5番 ヘ短調 BWV1056より 第3楽章 プレスト (特別番組『女王陛下歓迎の挨拶と音楽』)(12)ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 BWV1052 第1楽章 アレグロ (『ルール・デュ・コンセール』)(13)ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 BWV1052 第2楽章 アダージョ (『ルール・デュ・コンセール』)(14)ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 BWV1052 第3楽章 アレグロ (『ルール・デュ・コンセール』)(15)パルティータ 第2番 ハ短調 BWV826より 第1曲 シンフォニア(リハーサル) (1959年のドキュメンタリー映画『グレン・グールド27歳の記憶』(カナダ国立映画庁製作)より)(16)ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31-2 「テンペスト」 第1楽章 ラルゴ-アレグロ (1960年10月11日放映)(17)ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31-2 「テンペスト」 第2楽章 アダージョ (1960年10月11日放映)(18)ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31-2 「テンペスト」 第3楽章 アレグレット (1960年10月11日放映)(19)グールドによるイントロダクション (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(20)エロイカの主題による15の変奏曲とフーガ 変ホ長調 作品35 主題の低音(バス)による序奏:アレグレット・ヴィヴァーチェ-主題 (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(21)エロイカの主題による15の変奏曲とフーガ 変ホ長調 作品35 第1変奏~第15変奏 (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(22)エロイカの主題による15の変奏曲とフーガ 変ホ長調 作品35 フィナーレ アラ・フーガ:アレグロ・コン・ブリオ-アダージョ-アンダンテ・コン・モト (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(23)グールドによるイントロダクション (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(24)チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・タント (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(25)チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69 第2楽章 スケルツォ:アレグロ・モルト (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(26)チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69 第3楽章 アダージョ・カンタービレ (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(27)チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69 第3楽章 ~アレグロ・ヴィヴァーチェ (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(28)クレジット (フェスティヴァル’61『話題はベートーヴェン』)(29)「聴衆が嫌いなんだ」 (インターテル『文化爆発』より)(30)レコーディング・テクノロジーについて (テレスコープ『グレン・グールドの変奏曲』)(31)イントロダクション~人間の音楽性について (テレスコープ『グレン・グールドの変奏曲』)(32)『北の理念』について (テレスコープ『グレン・グールドの変奏曲』)(33)「若い頃は少し怖がっていた」 (テレスコープ『グレン・グールドの変奏曲』)(34)交響曲 第6番 ヘ長調 作品68 「田園」より 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・トロッポ (一部) (テレスコープ『グレン・グールドの変奏曲』)(35)ワワの町について語るグールド (テレスコープ『グレン・グールドの変奏曲』)(36)クレジット (テレスコープ『グレン・グールドの変奏曲』)(37)イントロダクション (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(38)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第14番 嬰ヘ短調 BWV883 前奏曲 (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(39)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第14番 嬰ヘ短調 BWV883 フーガ (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(40)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第3番 嬰ハ長調 BWV872 前奏曲 (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(41)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第3番 嬰ハ長調 BWV872 フーガ (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(42)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第22番 変ロ短調 BWV891 前奏曲 (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(43)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第22番 変ロ短調 BWV891 フーガ (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(44)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第9番 ホ長調 BWV878 前奏曲 (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(45)平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 前奏曲とフーガ 第9番 ホ長調 BWV878 フーガ (CBC特別番組:音楽の世界『よい聴き手』より)(46)サー・ナイジェル・トゥイット=ソーンウェイト (ラジオ番組「CBC火曜の夜」のための宣伝映像より)(47)カールハインツ・クロップヴァイザー博士 (ラジオ番組「CBC火曜の夜」のための宣伝映像より)(48)マイロン・キアンティ (ラジオ番組「CBC火曜の夜」のための宣伝映像より)(49)「オーディオ・サプライズの連続です」 (ラジオ番組「CBC火曜の夜」のための宣伝映像より)[2](1)グールドによるイントロダクション (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(2)ピアノ五重奏曲 ト短調 作品57より 第1楽章 前奏曲:レント (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(3)ピアノ五重奏曲 ト短調 作品57より 第2楽章 フーガ:アダージョ (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(4)ピアノ五重奏曲 ト短調 作品57より 第5楽章 フィナーレ:アレグレット (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(5)グールドによるイントロダクション (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(6)ピアノ・ソナタ 第7番 変ロ長調 作品83 「戦争ソナタ」 第1楽章 アレグロ・インクイエート (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(7)ピアノ・ソナタ 第7番 変ロ長調 作品83 「戦争ソナタ」 第2楽章 アンダンテ・カロローソ (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(8)ピアノ・ソナタ 第7番 変ロ長調 作品83 「戦争ソナタ」 第3楽章 プレチピタート (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(9)クレジット (日曜午後のコンサート『ソヴィエト連邦の音楽』)(10)イントロダクション (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(11)前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV552 「聖アン」より フーガ (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(12)グールドによるイントロダクション (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(13)カンタータ 第54番 「いざ罪に抗すべし」 BWV54 第1曲 アリア「いざ罪に抗すべし」 (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(14)カンタータ 第54番 「いざ罪に抗すべし」 BWV54 第2曲 レチタティーヴォ「邪悪の罪の性は」 (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(15)カンタータ 第54番 「いざ罪に抗すべし」 BWV54 第3曲 アリア「罪を犯せる者は悪魔より出ず」 (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(16)グールドによるイントロダクション (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(17)フーガの技法 BWV1080より コントラプンクトゥス第4番 (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(18)グールドによるイントロダクション (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(19)ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV1050 第1楽章 アレグロ (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(20)ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV1050 第2楽章 アフェットゥオーソ (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(21)ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV1050 第3楽章 アレグロ (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)(22)クレジット (日曜午後のコンサート『グレン・グールド・オン・バッハ』)[3](1)イントロダクション (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(2)ツェツィーリエ 作品27-2 (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(3)グールドによるイントロダクション (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(4)ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18より 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・トロッポ (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(5)グールドによるイントロダクション (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(6)オフェーリアの3つの歌 作品67 第1曲 どうしたら私は本当の恋人を (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(7)オフェーリアの3つの歌 作品67 第2曲 お早う 今日はヴァレンタインのお祭り (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(8)オフェーリアの3つの歌 作品67 第3曲 むき出しのまま 棺にのせられ (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(9)グールドによるイントロダクション (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(10)組曲「町人貴族」 作品60より 第1曲 序曲 (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(11)組曲「町人貴族」 作品60より 第4曲 仕立屋の入場と踊り (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(12)組曲「町人貴族」 作品60より 第9曲 宴会 (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(13)グールドによるイントロダクション (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(14)4つの最後の歌より 第3曲 眠りにつくとき (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(15)クジレット (フェスティヴァル『リヒャルト・シュトラウス-個人的見解』)(16)グールドによるイントロダクション (フェスティヴァル『フーガの解剖』)(17)二
グールドで検索

商品Spec 【DVD】発売日 2012/12/26
品番 SIBC-167 (SME) 10枚組

JAN 4547366069464

【DVD】グレン・グールド・オン・テレヴィジョン~カナダ放送協会全映像1954-1977
グールド [SIBC-167]

壮大でカラフル

グレード

暖かい

壮大でカラフル